東京都国分寺市 野口歯科医院の院長挨拶

.jpg

院長 野口 俊也

 

ごあいさつ

はじめまして。院長の野口俊也です。
野口歯科医院は当地に1967年に開院しました。

父親の代より50年にわたる地域医療の実績と経験に加えて、最新の設備を整え思いやりのある治療を心がけています。

当医院では一般歯科だけではなく、ご高齢の方の治療、お子様の治療、インプラントやホワイトニングにもとりくんでいます。

歯科は怖いところ、痛いところというイメージがあると思いますが、少しでもそういった不安を取り除けるよう努力しています。

可能な限り一本の歯にこだわり美味しく食べること、楽しく話すこと、笑うことなどができるお口を作り健口から健康へのお手伝いが大切な使命であると考えています。

常勤歯科医師1名、歯科衛生士1名、歯科助手4名の体制で患者さんに対応しています。

 

 略歴

1963年国分寺生まれ
(国分寺2小、国分寺3中卒業)
私立海城高校卒業
日本大学歯学部卒業
学位取得 博士(歯学)
日本大学歯学部保存修復学教室兼任講師
東京都新島診療所歯科医長
愛歯技工専門学校付属歯科室長
野口歯科医院勤務 現在に至る

 

所属学会 認定医 校医など

日本口腔インプラント学会会員
国分寺市立第二小学校校医
日本歯科医師会会員
東京都歯科医師会会員
国分寺歯科医師会理事